岡田茂吉 [ミニ体験談] 老齢期の風邪も浄化停止に気を付けよう! | 岡田茂吉を学ぶ

[ミニ体験談] 老齢期の風邪も浄化停止に気を付けよう!

こんにちは
最近、自然食を提供して下さるお店に行くと、冷たいお水ではなく、温かい白湯が出て来ることが多いですよね。体には常温のお水や、冷たいお水より、白湯の方が体に良いという事が普及して来ているのでしょうね。私も以前の[ミニ体験談]幼少期の風邪は浄化停止に要注意! で子供が風邪を引いた時には浄化停止にならないように常温の水をそのまま飲ませたりはせず温かい飲み物、温かい食べ物を食べさせるようにしていた事を書きましたが、今回その事でチョット失敗をしたので、これはお伝えせよと言うことだなと思い、チョット簡単すぎる体験談ですが、信仰以前の基本的な事ができていないと、幾ら浄霊しても大きな病気に移行していく可能性も大いにあるので、幼少期の風邪に続いて、老年期の風邪について私なりに書いてみようと思います。

 先日、疲れたのとちょっとホッとしたのとかで、軽い風邪をひきました。昔から、なぜか私の風邪は余り周りで風邪が流行っていない、ちょっと暇ができた時に引くことが多いのですが、今回は風邪と言っても軽くて、熱もほとんど出ません(歳のせいで浄化力が弱ったためかも・・笑)

 家事の合間に、少し布団に入ったりしながら、三日目にはほとんど普通に家事をこなして治ったような感じでした。最近は大分寒くなって来たので、日中は飲み物は温かいものばかり飲んでいたのですが、寝る前に、まだ風邪がきちんと治っていないのに、「まーいーやー」と思い常温の水を2、3回飲んで寝ました。(ブログに風邪の時の水は浄化停止になると書いたのにちょっとこれはまずいかなと思いながら飲みました。(汗))

 ところが案の定、夜中じゅうとてもキツク咳き込み、それはとてもとても大変でした。そして夜中に何回もトイレに起きたのですが、その時もまた、性懲りもなく水を飲んだので、咳き込みは一向に止まりません・・。朝方起きた時、私もようやく観念してお湯を沸かして飲んで寝たら、なんと。さっきまでのすごい咳込みがピタッと止まって、朝起きるまで咳き込むこともなくぐっすり眠れました。やっぱり、すっかり良くなっていないのに、水を飲むのはいたづらに風邪を長引かせるだけなのだとつくづく思いました。それからは家では勿論、出掛ける時も夜もお湯をポットに入れて常用するようになりました。そうしましたら、咳き込んだりする事もなくなり風邪も治りました。

 やはり、幼少期と老齢期は体力があまりないのか、風邪ひとつでも浄化停止にならないように、十分注意が必要だとつくづく思いました。50ぐらい迄でしたら、38度ぐらい熱があっても、どうしても用事がある時は出かけても、帰って来てからすぐ布団に入ったら、それから汗をかいてスッキリ治っていたのですが、60を過ぎて来るとそんな訳には行かないようです。友達の看護婦さんから聞いたのですが、ある程度歳がいってきたら、体調の悪い時は無理をせず、朝寝をしてゆっくり起きたりなどした方が良いよと教えてもらい、ちょっと怠けた感じではありますが、実際に風邪気味の時は少しゆっくりしてみたら、体調が回復するのが早いようなような気がしました。老齢者は幼児の頃と理由は違うかもしれませんが、体力がないというのか、浄化力が弱くなるのですぐ浄化停止に繋がるような感じがします。御教えにもこの事についてのお話があるはずなのでまた掲載します。

 友達で風邪を引くと、「メシヤ様はお茶漬けが良いと言っているからと、水のお茶漬けを食べるのよ」と言われる友人がいるのですが、浄化しているときは浄化の箇所にエネルギーを集中して熱を出し、毒素を溶解して排泄しようとするので、胃で熱量をあまり使わないように消化の良い物を食べた方が良いですし、寒気がするのは、浄化箇所にエネルギーを集中しているので、体温が奪われるので、布団に寝て暖かくしたり、温かい物を飲んだり食べたりする事によって、浄化が促進します。それを寒くしたり、冷たい物や消化に良くない物を食したりすると、浄化のためのエネルギーを奪い浄化停止と同じ事になると思いますので、浄化停止は薬だけではありませんので、よくよくご注意下さいませ。その友達は風邪を引くと良くなるのに一か月ぐらい掛かっていました。(ブログに書いてしまいました。ゴメンなさい)

 御教えを良く勉強されていても、日頃から自然食をとることと、薬以外にも浄化停止をしないように気をつけること、そして日々の御浄霊とで、注意深くそのような事を日頃から気をつけていたら、大病になる事もないように思います。ただ、浄化の原因は霊的な事も多いので一概には言えませんが・・。

 私は頭が痛くなったりすることは殆どないのですが、いつか風邪のせいかとても頭が痛くなったことがあり、自然米のお粥をいただいて寝ましょうと、お粥を作り食べたら頭痛がすっかり消えてしまった事があり、自然米の力の凄さに驚いた事があります。特に浄化した時は、自然食は本当に有り難く身に染みますね。

 薬以外の浄化停止は熱量以外にもあります。ご存知の方も多いと思いますが、わかる範囲でこのコーナーで触れていきたいと思います。では、元気に長生きするために日々浄化停止にならない生活を心がけましょう。

                  八尾屋

タイトルとURLをコピーしました