御垂示録4号

*手術/医療/聴覚障害(御教え集4号昭和26年11月18日②)

耳が聞こえないのは、大抵ここ(頚部淋巴腺)に固まりがある。ここに腫れる血統があるんだな。ここを取ると全部治るか、どうか分らないが、大抵治りますよ。それから延髄ですね。
御垂示録4号

*胸部の痛み(御教え集4号 昭和26年11月8日⑧)

手が浮腫むのは、大抵注射です。注射が溶けると、手が浮腫みますからね。これは、その箇所を浄霊すれば何でもないです。割合早く治ります。寝ますと胸部が苦しい――と言うのは、ここ(胸部)です。肺が圧迫されるから苦しいんです。
御垂示録4号

*消毒薬の中毒(御教え集4号 昭和26年11月8日④)

胸に何かあると、非常に恐怖感が起るものなんです。ですから憶病な人とか、非常に神経質な人とかは、胸を押すと痛いですよ。大して薬を飲んでおりませんでも――相当飲んでいるんですよ
御垂示録3号

*青大将/銀杏の木/鬼門(御垂示録3号 昭和26年10月8日⑭)

銀杏は絶対に切ってはいけない。祟りますよ。銀杏は普通の木と別なんだ。銀杏には必ず霊が憑っている。相当な霊が憑っているからね。
御垂示録3号

*御守護御礼/家/赤ん坊/仏壇 (御垂示録3号 昭和26年10月8日⑬)

家が三角なのはいけないのでしょうか。
御垂示録3号

*観音様、大黒様の祀り方(御垂示録3号 昭和26年10月8日⑫)

本当は大黒さんを床の間にはまずいんですがね。違い棚が良い。大黒さんと観音さんは、右、左ではちょっとまずい、位から言うと、大黒さんはずっと下ですからね。家来と同列と言う事は本当じゃないんですね
御垂示録3号

*家畜(御垂示録3号 昭和26年10月8日⑩)

人間が牛になったのと生来の牛と両方とがある。人間が牛になったのは少ないんです。しかし、本来の牛でも、殺されると怨みますからね。怨みも重なると、一つの罪になるから、苦しむ事になる。そうしてやれば両方共救われるから結構です。
御垂示録3号

*神様の方で選ばれた人(御垂示録3号 昭和26年10月8日⑨)

罪穢れと言っても、三代前とかと言う罪もあるが、そうでなくて三千年前の罪だってありますからね。それを奇麗にしなければならない
御垂示録3号

*逆床/前世/観音さんのお像 (御垂示録3号 昭和26年10月8日⑧)

義経に生まれた時でも随分人を殺したからね。神様は公平だからね。私だって、反って普通の人より重いからね
御垂示録3号

*お写真/仏壇/浄霊(御垂示録3号 昭和26年10月8日⑦)

敬礼だけで良いです。病気とか――そう言う時にお願いするのは良いです。不断はそう迄しなくともよいのです。
御垂示録3号

*中風/浄霊の取り次ぎ方(御垂示録3号 昭和26年10月8日⑥) 

伸ばしたら力が入りますよ。少し曲げなければね。手も余り突張っては駄目です よ。軽くするんです。
御垂示録3号

*贋観音 (御垂示録3号 昭和26年10月8日⑤)

日本人が低級な為でしょうね。ちょっとした御利益に夢中になって、狐に瞞され易いのですね。教育の程度が、外国は科学的で正確でないと、信用しないから、学問的になってそうなるんです。
御垂示録3号

*人間が上に住んでいたりしては光が出ない(御垂示録3号 昭和26年10月8日④)

心からでないと、光が強く出ない。お祀りして、人間が本当に敬まって崇(あが)めると、光が強くなる。だから、一家揃って、一番浄い処にお祀りすると、光が違う。
御垂示録3号

*御神体(御垂示録3号 昭和26年10月8日③)

入口から一番離れた所ですね。それから、後戻りしない事ですね。座敷に入って、突当りか、横なら良いです。
御垂示録3号

*恋愛/結婚(御垂示録3号 昭和26年10月8日②)

自分が止(よ)すとか、自分の方から出るとか言うんでなくて、神様につまみ出されるんです。自由自在に力がありますから、またなお悪くなければ、キュッと止(と)めちゃいますからね。
御垂示録3号

*世界人たれ(御垂示録3号 昭和26年10月8日①)

愛国精神と言うが、愛世界精神なら良いですがね。
御垂示録3号

*神様に御任せ 御垂示録3号昭和26年10月5日⑬

今迄の宗教と全然違うと言う事は、今迄のは夜の世界だから長くやっていたが、今度は千年位かかっていたのを、私は十年位でやろうと思っている。神様がやられるんですが
御垂示録3号

*メシヤ 御垂示録3号昭和26年10月5日⑫

本当にメシヤ――キリストと言うと、世界中の人が寄って来て仕事ができない。『文明の創造』なんか書けない。だから、ちょうど良い様に神様がやっている
御垂示録3号

*お守り 御垂示録3号昭和26年10月5日⑪

御霊紙をはって、三日目の朝取った処、膿がどっと出て治っちゃった
御垂示録3号

*医者がメシヤ教を発展させている 御垂示録3号昭和26年10月5日⑩

浄化されてるんですね――邪神の為にね。以前にぱっといったのは、花が咲くんですからね。ああ言う風にはいきませんよ――実が成るんですからね。堅実に着々といきます。何しろ、神様のやり口は深いんだからね。
御垂示録3号

*三千世界の大芝居 御垂示録3号昭和26年10月5日⑨

神様は深いんだから、人間の目で良いとか悪いとか分かる様では――そんな神様ではね。何んな悪い奴でも、何んな馬鹿な奴でもその時は必要があって使われるんです。たいてい、時が経つと分かります。
御垂示録3号

*前世 御垂示録3号昭和26年10月5日⑧

神様は公平ですからね。むしろ、上の御魂(みたま)程浄化が強いですよ。お咎めがひどいですからね。ただ、幾度も生まれ変って来ると言うのが一番良いですね。先祖が古い程ね。
御垂示録3号

*出産/名前 御垂示録3号昭和26年10月5日⑦

普通の信者ではいけません。資格者なら良い。今に名前の事は教えます。急所だけ をね。
御垂示録3号

*メグリ/結核の浄霊 御垂示録3号昭和26年10月5日⑥

場合によっては一週間に一回やる。要するに、あんまりほごさない方が良い。少しずつ、少しずつ溶かしていく。今日では、溶け方が早い人ができて来るんです。臨機応変ですね。
御垂示録3号

*観音様/仏壇 御垂示録3号昭和26年10月5日⑤

何時迄 もと言う必要はありませんね。ある時期迄いくと、あなたの方に一緒にしても良い。三年位経ったらね。
御垂示録3号

*一厘の御魂,2度目が本当 御垂示録3号昭和26年10月5日④

二度目なんです。だから、お筆先に「二度目の天の岩戸開き」とありますね。だから、全て二度目の形式をとってます。何でも二度目になりますね。前の一厘の働きは本当じゃなかったから失敗した。二度目が本当なんです。
御垂示録3号

*自然農法 御垂示録3号昭和26年10月5日③

反って、肥毒は土地の下の方に良く染み込んでます。上っ側(うわっかわ)の方は雨なんかで流れてますからね。
御垂示録3号

*脱肛/薬毒(漢方) 御垂示録3号昭和26年10月5日②

実際は霊的なんか恐いものじゃない。本当言うと薬毒が恐い。薬毒の為に霊が憑るんですからね。薬毒がなければ霊も憑らない。恐いのは薬毒ですね。
御垂示録3号

*胃癌 御垂示録3号昭和26年10月5日①

うっちゃらかして置けば三年や五年は生きられますが、手術すれば早くなります。それを医学はあべこべに解釈した。
御垂示録3号

*御奉斎/仏壇に善言讃詞 御垂示録3号 昭和26年10月1日⑩

それは神様と同じになるじゃないか。だから神様に対して御無礼になる。そこに違 いがなければならない。お祭りの時だけはそうして良いが、ふだんにやってはいけない
御垂示録3号

*伊都能売神/古代史 垂示録3号 昭和26年10月1日⑨

 そんな事はありません。人類の祖と言うのは、ずっと先です。伊弉諾尊はずっと進化してからです。しかし神道によっては、そう言いますがね。ああ言う事も、私は必要だけ書いてある
御垂示録3号

*浄霊力/腹帯/熱 御垂示録3号 昭和26年10月1日⑧

実際心臓が早くなって熱を出すと言う事は、熱が必要だからです。と言うのは、早く出しちゃおうと言うんです。溶けが悪いんでしょうね
御垂示録3号

*酒飲み/正守護神 御垂示録3号 昭和26年10月1日⑦

副守護神で飲むのもあるし、お客様でも飲むのもあるし、副霊で飲むのもあります。
御垂示録3号

*癇の虫 御垂示録3号 昭和26年10月1日⑥

私だってお守に「光」と書くでしょう。文字の働きです。文字が働くと言うのは立派なものですね。文字を書くと虫が出ると言うのは、あり得る事です。子供なんか特によくあります。
御垂示録3号

*因縁/観音様 御垂示録3号 昭和26年10月1日⑤

根本は宿命です。それが運命を起しますね。それは第 二の意味になる。因縁と言う言葉は良くできてますね。
御垂示録3号

*名前 御垂示録3号 昭和26年10月1日④

私がつける名前はちゃんと意味があります。熱海は瑞雲郷と言うでしよう。「瑞」は「水」です。月の水で、熱海は「月の都」ですからね。あっちは、神仙郷――日光殿と言う、火と水になっている。やはり相応しなければならない。
御垂示録3号

*虫刺され 御垂示録3号 昭和26年10月1日③

アブでしょう。アブの方がずっと毒がひどい。蜂とは較べものにならない。だけどしばらくして赤くなったでしよう。あれは溶けて出ようと言うんです
御垂示録3号

*高熱 御垂示録3号 昭和26年10月1日②

今迄は浄霊の効き方が弱かったが、もう之からはそんな事はないからね。それです から、力を入れるなと言うんです。原因は薬毒ですよ
御垂示録3号

*浄霊/聖地 御垂示録3号 昭和26年10月1日① 

浄霊法とか、お守りが変るが、僅かの間に進むんですね。千年かかるものが十年位です。もっと早いですね。
御垂示録2号 

*人相、手相 御垂示録2号 昭和二十六年九月八日⑳

信仰に入ると良い方に変るんです。手相を見てもはずれちゃいます