ブログ「目からウロコの学び」

ホーム

[日々雑感] 浄化停止を重ねる事が肺炎をまねく! (新型コロナウィルスの話題騒然の毎日で思うこと)

先日、”新型コロナウィルスと御教え”をアップしましたが、『文明の創造』の「寒冒」の御教えもとてもわかりやすいと思うので、投稿しました。
ホーム

会話形式の御教えに、適宜、見出しをつけることにしました。

こんにちはいつも、ホームページをご覧いただきありがとうございます。御教えをできるだけ部分的に出さないで、全文を載せたいと思って掲載を始めたのですが、御論文はタイトルがあるので内容が一目で分かるのですが、会話形式の御教えは、日にちだけではや...
メシヤ講座

[メシヤ講座] 予防接種は野蛮行為  2001年5月(メシヤ講座) (私達の学び目からウロコの内容より)

シヤ様の教えでは『予防接種や手術は野蛮行為だ』とあります。これは、霊体一致の法則により、「異物を入れると血が汚れ、血が汚れると霊が穢れる」ということです。また「肉体のある部位を切除すると、霊細胞も切除されてしまい来世の生活に支障を来たす」ということです。
2020.02.22
ホーム

新型コロナウィルスと御教え

今は世の中が極端にウィルスに敏感になってしまって、天然痘はもとより、30年ぐらい前までは当たり前に子供たちがかかっていた麻疹などまで、今では麻疹の患者さんが出たらニュースになる世の中なのですから、本当に困ったものだなーと心を痛めております。
2020.02.15
ホーム

[メシヤ講座] 黴菌が一生懸命掃除をしてくれている メシヤ講座鎌倉2017年1月②(私達の学び目からウロコの内容より)

2017.06.19Mon東京国分寺支部長代理 全く予期しておりませんでした・・・。 改めまして、新年祭おめでとうございます。 昨年の12月20日に支部の発会のお許しをいただきまして、そのご報告を御降臨祭にさせていただい...
2020.02.19
ホーム

[メシヤ講座]メシヤ様の浄化論は生命38億年の流れの中の全てを包含している2015年6月④  (私達の学び目からウロコの内容)

だから病気は、突然変異を生んで進化させて来ている。ウィルスが、役割を担いながら生命が進化して来たとも言える訳です。だから、メシヤ様の『浄化論』浄化の考え方というのは、実は生命の38億年の流れの中の全てを包含しているという事です。こんな素晴らしい教祖に私達は御縁を頂いています。
ホーム

[メシヤ講座] 教祖祭  2009年2月 (私たちの学び目からウロコの内容)

御承知のように、メシヤ様は昭和30年2月10日ご昇天になっておりますが、そのお時間が午後3時33分なのです。この「三、三、三」の数字の重なりが、畏れ多い表現を承知して述べれば、『メシヤ降誕本祝典』のメッセージであると思えるのです。
2020.02.19
ホーム

メシヤ様のご昇天の意味  メシヤ講座三重 2016年7月(私達の学び目からウロコの内容より)

『一厘の種』という御講話をされているのですが、この種がこの光の玉に宿って、それが成長されていくんだ、と。そして『成人を迎えるに従い大威徳を発揮される』という御話をされております。その神御魂が急速に成長されたんで、『(メシヤ様の)御肉体が散ったのだ』と。だから『散花結実の本当の意味は(メシヤ様の)御身体が散ったこと
2020.02.22
ホーム

ミニ体験談:食べ物が喉を通らなくなった人に、憑いた生霊を説得、食べることができるようになる。

苦しまれているSさんが、霊線を通じて分かっている人の所へ救いを求めて来られたのだと思うと話されていました。
ホーム

[メシヤ講座]「私は化けているからな」メシヤ講座特選集no.96平成21年1月 (私達の学び目からウロコの内容より)

『勿論神を押し込めたことが罪の根源です。薬毒というものは浄霊をすれば取れるものです。みんな神を押し込めた罪がある。教団も幹部ほどその罪は重い。私を世に出してその罪は消える。要するに私というものが分かれば良い。しかし私は化けているからな』
2020.02.19
ホーム

メシヤ講座 教祖祭と三千年の罪穢れ 2017年2月      (私達の学び目からウロコの内容より)

人類はどこまでもお詫びをしなければ天国というのは到来しない訳ですので、ですから、私はずっと教団方針とは違って、節分祭を組織の中に居ても、ずっとし続けた訳です。そうした所を、神界も見て頂いて、メシヤ教を立ち上げる時に、段々と力を授けて下さるようになったのだと思います。
ホーム

病気治しだけにしてしまってはいけない!「浄霊」は神の実在を認識させる無神論者を救う手段!

『そうして神は無伸論者を救う手段として採られたのが、神の実在を認識させる事であって、其の方法こそ本教浄霊である。』ということですので、結果的に病気が治ったり問題が解決していくのですが、この浄霊というのは神様の実在を知らしめるためにあります
ホーム

メシヤ講座 三千年来の罪穢れとは・・・ 2015年2月  (私たちの学び目からウロコの内容)より

いよいよですね、私たちがメシヤ様の御神業を進めさせていただく時に、メシヤ様がなさろうとされた「宗教改革」の御教えを、引き続きずっーと拝読をさせていただいて、「宗教改革」を進めていく上での根本義を学んでいるという、そういうお気持ちで拝読を重ねていただきたいと思います。
ホーム

ミニ体験談 アトピーなどは”陰性化せる天然痘の毒素” 排泄で解決

私は生まれて6ヶ月の頃から目と口を残して全身に瘡(クサ)が出て両親も大変だったらしいです。夜中もかゆがって母もよく起こされたようですが、父は何事もメシヤ様の教え通りにする人でしたので、薬を使うようなことなど全くなく、御浄霊で浄化を乗り越えてくれたようで両親には心から感謝
2020.02.10
ホーム

ミニ体験記 親の罪穢の分担

回「病気の原因と罪穢 」の中に「すべて人間は、親の膝下(しっか)を離れて、一本立になればともかく、親によって養われてる間は、親の罪穢も分担する事になっている」を読んで、ここを見逃していると大変なことになる場合があるなと思い投稿しました。
ホーム

茨木よし子さんの霊視日記を掲載しました。 

「霊的事象を信ずる事」によって「幸福の原理を把握し得らるる」とおっしゃっていることは、霊界の事象を知らずして、世界メシヤ教はありえないという事だと思いました。
2020.01.16
ホーム

ミニ体験談「実家の水神様の祀り跡を供養する事で子供の性的悩みも解消!」

結婚の話も度々あるらしいのですが、本人がどうしても女の人を好きになることが出来ないという悩みがあり、そいう事情をひた隠しに隠し、人知れず悩みを抱えて暮らしていたようです。
2020.01.11
日々雑感

御教え集18号新年御教えのまとめ掲載について

御教えを私が編集するようで申し訳ないと思いましたが、全文は全文で掲載し、内容が豊富な時は今回のように、主だった内容をいくつかに分け掲載する時もあると思います。ご了承下さいませ。
ホーム

昭和28年元旦の御教えを掲載しました。

本冊子は、御参拝日における明主様の御教えを記録にとり、ここに「御教え集」として信徒の座右に呈せんとするものであります。 明主様の御神言の一語一語は、真善美全きミロクの御代への指針であり、この御教えを履(フ)み行う事によってこそ幸福者となり得るものと信ずるのであります。
ホーム

「世界救世(メシヤ)教開教以前と開教後の御教えの違い

 「文明の創造」総篇の掲載が終わり、来年から科学篇の掲載に入ります。メシヤ講座の掲載はしばらくお休みします。次は宗教篇に入ってから掲載の予定です。 御教え拝読させていただく上で大事な事だと思うので、今回掲載のメシヤ講座から、下記の部分を引...
2019.12.31
タイトルとURLをコピーしました