ブログ「目からウロコの学び」

日々雑感

[日々雑感] 御教えをできるだけ新仮名遣いでアップしていきます。

煩わしい悩みがないからこうしてホームページ作りに日々没頭させてもらえるわけで、大変ありがたいことだと思っています。
日々雑感

[日々雑感] 2022年初春にご浄化を頂き思う、今年の抱負。

早いもので、年が明けて今年ももう一月も半ばになろうとしています。  またしても、まずはお詫びがございます。昨年は暮れに10日間もホームページが消えて申し訳なかったのですが、お正月にと思い、「大光明世界の建設」のご論文版を元旦から掲載...
2022.01.24
日々雑感

[日々雑感]長らくHPが消えて、大変ご迷惑をおかけいたしました。

突然、このホームページが消えて、びっくりされた方も多かったのではと思います。
2022.01.24
日々雑感

[日々雑感]三好基晴医師 正当医学オンライン講座 第8回 

間質の研究は始まったばかりでまだはっきりわかっていないが、間質に有害なものが絡み付いているようで、細い細いナノチュウブに入って固まっているというようなことが分かってきている。
日々雑感

[日々雑感] 最近の悩ましいIT事情といずれテレビは古いメディアになる?

世の中はかなりのスピードで変わっていっているようで、どうしたら岡田茂吉教祖の御教えが、読みたいと思われる方のところへ届けることができるのか実は今、検討中です。
日々雑感

[日々雑感]第10回 三好基晴医師 正当医学オンライン講座 を聞いて。

できれ出来るだけわかりやすく、現代医学の疑問点に触れていきたいと思っています。三好先生にもご投稿していただけるかもしれません
メシヤ講座

[メシヤ講座] 怯(ひる)まず世界救世(メシヤ)教復興事業を広く進める   2016年3月⑨ (私達の学び目からウロコの内容より)

こうして、メシヤ様の『揮はせらるる大神力』を世に出して行ってこそ、最後の一行の『嗚呼、慶賀すべき時とはなったのである。』という事が言えるのではないかな、と
メシヤ講座

[メシヤ講座]「曲のさやり」とも闘っていける体制作りを  2015年11月⑦(私たちの学び目からウロコの内容より)

[メシヤ講座]「曲のさやり」とも闘っていける体制作りを  2015年11月⑦(私たちの学び目からウロコの内容より)
日々雑感

[日々雑感] 御教えだけの静的ぺージと、お医者さんのお話紹介などの動的ブログをアップする予定です。

流石に投稿数が830を超えて、重たくなるのも当然なのかもしれません。なかなかホームぺージが開かないというようなご迷惑をおかけしていましたらお詫び申し上げます。
メシヤ講座

[メシヤ講座]「神意の発動」を担う決心について 2016年11月⑨ (私たちの学び目からウロコの内容より)

月次祭の時には必ず『世界救世(メシヤ)教教義』を拝読するというふうに決めているわけ。もうこれを20年近くずーとメシヤ教は拝読しているのは、「『神意の発動』というのをどのように受け止めるか?」ということが私達の中に無いことにはですね、地上天国建設ということをずっと進めていくということにはなりませんので・・・。
2021.11.16
日々雑感

[日々雑感] 内海聡医師とロバート・ケネディ・ジュニア氏の対談からアメリカのワクチン事情を学ぶ。「新型コロナワクチンの正体」内海聡著より

おそらく、これから日本に対して製薬会社は新型コロナワクチンを使わせるように日本政府にあらゆる圧力をかけてくるでしょう
日々雑感

[日々雑感] 三好基晴医師の正統医学オンライン講座第9回より ※風邪は万病の元ではなく万病の予防!

免疫細胞が活発になると、免疫細胞がウイルスを食べるだけではなく、メッセージ物質というものを出しているということが最近わかってきていて、認知機能を高めるとか心臓の機能を高める、肝臓の機能を高めるなど、免疫機能を高めることで出している。だから私は風邪は万病の元ではなく、風邪は万病の予防であるというわけです。
2021.11.10
メシヤ講座

[メシヤ講座]依存する事が薬毒の中で一番の問題点 2016年5月⑪ (私たちの学び目からウロコの内容より)

その薬に依存するという事が薬毒の中で問題点なのです。ですから、メシヤ様が薬の問題点については、体内に残留することと同時に依存が付いてしまうことを御指摘されているのです
日々雑感

[日々雑感] ”風邪の重症化が新型コロナウィルスを防ぐ” 三好基晴医師 正当医学オンライン講座より

風邪にかかっておくと、粘膜に分泌型IgAが強力に出てくるので、次に何が入ってきても、2、3年は大丈夫だろうと言われている。ワクチンを打ってもIgA抗体は出てこない。
メシヤ講座

[メシヤ講座]宇宙の誕生と生命の誕生「世界救世(メシヤ)教教義」の経綸とは  2016年2月⑤ (私達の学び目からウロコの内容より)

だからメシヤ様が私たちに説いて下さっているのは、非常に科学的な裏付けもある中で私たちに教えを垂れて下さっているという事ですね
ミニ体験記

[ミニ体験談] 筋強直性ジストロフィーにご家族でご守護いただくも、「人の為にさせてもらうという事はできない」と言われた方

自分を良くしたいと自分だけよくしようとすると、まずそうなさなければならぬ。人をよくしよう、人を助けようとするときに自分はよくなる。信仰の妙諦はここだけなんであります。
日々雑感

[日々雑感] 人口減少と予防接種。昭和初期、岡田茂吉教祖の提言

今回から、戦後間もなく発刊された論文集『天国の福音』をア
日々雑感

[日々雑感]三好ドクターが語る、健康イメージの「健康病」(その5)

今の商業主義、営利主義は、売る側の都合のいいことしか言わず、都合の悪いことは公表されないことが多いです。売る側が示すメリットだけを信じて鵜呑みにはできません。

[日々雑感] 三好ドクターが語る栄養成分の「健康病」酢、乳酸菌、サプリ(その4)

善玉菌とか悪玉菌とか区別することがおかしいのであってどちらが多いかはその人の食生活の結果なのです。間違った食生活をしていて腸内細菌の善玉菌だけを増やそうとしてもそんなことはできません。
2021.12.09
日々雑感

[日々雑感] 三好ドクターが語る栄養成分の「健康病」玄米、発芽玄米、粒食文化(その3) 

玄米に限らず食べ物そのものの栄養成分が多いからといって、食べた時も吸収が多いとは言えないのです。
2021.10.05
日々雑感

[日々雑感] 三好ドクターが語る栄養成分の「健康病」(その2) 

未知の栄養成分がまだたくさんある食べ物を、きわめて複雑で神秘的な機能を持った人間が食べた場合、体内でどのような働きをしているかをすべを解明することは非常に困難なことです。
2021.10.05
日々雑感

[日々雑感] 三好基晴ドクターが語る「健康病」の蔓延 (その1) 

効果効能の情報に振り回されるのではなく、自分自身の自然治癒力を発揮させるには食べ物を、安全で美味しく、楽しく頂くことが基本となってくるようですね。
2021.10.05
メシヤ講座

[メシヤ講座]御守護願いの在り方 2016年9月⑨(私たちの学び目からウロコの内容)

“この問題が起きるためには、何年前にどういうことが起きているのか”というようにしてって・・・、その問題を解決するため、そこに力をいただくのが、メシヤ様から頂く御力なのだ、
2021.09.22
メシヤ講座

[メシヤ講座]迷信錯覚 2014年1月① (私達の学び目からウロコの内容より)

今この世の中は錯覚に陥らされているということです。メシヤ様御在世中から今日まで、みんな錯覚させられてるんですね。だから私たちはこの世の中に生きているので、”自分が錯覚を起こしていないか”ということを絶えず自分に問いかけておかないと、生活をキチンとしていく上においては、様々なことが生じて来るということ
日々雑感

[日々雑感] 元気で長生きするための私なりの取り組み。(苦笑)

私は昔から一日の中必ず一回は外出する。雨が降らうが風が吹かうが欠かした事がない。そうして出来るだけ歩くのである。之は老いて益々健康などという人にそういう事をよく聞くのである。
メシヤ講座

[メシヤ講座] この世の審判は不幸をつくる医学から  2014年6月①(私達の学び目からウロコの内容より) 

主神様の審判というのは、まず医学から審判を行っていくということであります。しかし、その審判というのが今までされてきたかというと、なかなかそれを担う側の所謂今までのメシヤ様の弟子達がそこまでやれなかったために、これはずれ込んできている面があります。
2021.08.28
日々雑感

[日々雑感] 2021年8月、長雨が続きますね。小冊子『教えの光』を掲載します。

井上先生がまとめられた『教えの光』という冊子があり、テーマ別にまとめられていて分かりやすいので、先に質疑応答集『教えの光』を掲載させていただくことにしました。
ミニ体験記

[ミニ体験談]即席浄化・・腰痛、火傷、食あたりなど

朝拝が済んで少ししてから、猛烈な下痢に襲われ、2度ほどトイレに駆け込みました。それで腰痛の原因は排泄されたよう
メシヤ講座

[メシヤ講座]「最後の審判」真っ只中!狂っているようには見えず、もっと進歩的のように見える。これが実は精神病。2015年6月③(私達の学び目からウロコの内容より)

之が狂っているようには見えない、もっと進歩的のように見える、実は精神病な訳です。この精神病に覆われているのが、実は『最後の審判』の型ですので、今はですね『最後の審判』の真っ只中に突入している。然し、それに気付かない日本人が非常に多くなってきております
メシヤ講座

[メシヤ講座]メシヤ様は昭和二十五年二月四日にメシヤの御働きを愈々行使するという事で、この世界救世(メシヤ)教を開教した 2016年3月④(私達の学び目からウロコの内容より)

メシヤ様は昭和二十五年二月四日にメシヤの御働きを愈々行使するという事で、この世界救世(メシヤ)教を開教した
日々雑感

[日々雑感] 新型コロナワクチン賛成派と反対派のデマ!「三好基晴医師の正統医学オンライン講座」に学ぶ。

ワクチン反対派の言っている事も賛成派の言っている事も9割以上はデマ
2021.10.13
日々雑感

[日々雑感] 御教えを現代仮名遣いで掲載するようにします。

『文明の創造』は現代仮名遣いを用いていますが、他の御教えは旧仮名遣いが多いままアップしておりました。
メシヤ講座

[メシヤ講座]信仰をする意味 2014年9月②(私達の学び目からウロコの内容より

「人間とは一体何か?」そういうものが分かってくると、こういうふうに、善悪を最終的に決定づけるまでしてはいけないということが分かってきます。
メシヤ講座

[メシヤ講座]御神業を進める思いを育てる為に! 2015年4月⑦(私達の学び目からウロコの内容より

三千年目に一度桃の実を生らせるにはどうしたらいいかというと、薬毒を廃止して行かないといけない訳ですし、私達の頭の中に蔓延しているですね、三千年来の悪を中心とした思想を払拭しない限り、この桃の実を生ならせる事は出来ないのです
日々雑感

[日々雑感] NHKスペシャル 2030 未来への分岐点(5)「AI戦争の果てなき恐怖」と岡田茂吉教祖の御教え

ミロクの世は一人一人が直に神様と繋がらせていただき地上天国を建設していく世だと思います。自ら一人一人が神に求め、使命を頂き、地上天国建設にお使いいただく時が来ていると私は思わされます。
メシヤ講座

[メシヤ講座] 霊は薬毒の固結に憑く 2015年7月⑨(私達の学び目からウロコの内容より)

霊が憑くのは薬毒の固結に憑くので大体同じ事なのです。空豆ぐらいの固結になると霊が憑きます。それより小さいのはあまり霊は憑きません。
日々雑感

[日々雑感] 岡田茂吉教祖御昇天以降、限られた御教えしか出版されなかったいきさつ。

岡田茂吉教祖の御論文に、時代がようやく追いついてきている感を覚えるのは私だけでしょうか・・・?
2021.07.07
メシヤ講座

[メシヤ講座]自然淘汰は人間も例外ではない。しかし、気付いた分だけはあっという間に、霊層界を上げて頂ける・・2015年9月⑤ (私達の学び目からウロコの内容より)

天国」「中有界」「地獄」があって、地上天国になった時には「地獄」がなくなる訳ですので、地獄は消滅するという事です。地獄が消滅するという事は、地獄に所属している霊魂は消えるという事です
メシヤ講座

[メシヤ講座] 世界救世(メシヤ)教を復興することを神界に誓詞を捧げる 2017年,記念大祭①(私達の学び眼からウロコの内容より)

本来人間が主神様から分御魂として頂いている魂が輝きを取り戻し副守護神の影響を受けないようなところまでお互いに向上させて頂きたいということで取り組んできましたけども実は二月十六日に全員不合格だということになりました。
日々雑感

[日々雑感]箱根神仙郷が国の名勝に指定される。現界はミロクの世に入っているのだろうか・・・?。

神仙郷関連の御教えを列挙させてもらったのは、神苑の深い意味を学ばせていただくと共に、現界が夜から昼の世界へ変わっていく段階を、わかる範囲で追ってみたい
2021.07.25
タイトルとURLをコピーしました