ブログ「目からウロコの学び」

ホーム

[メシヤ講座]各種病気と真因 2014年3月① (私達の学び目からウロコの内容より)

代医学について御指摘されておられますけれども、それが現代までずっと続いた状態にあります。ですから現代も病気というのが一向に減らないで、それぞれ専門の研究が増える度に、病気の種類が増えていっているというのが現状であろうかと思いますので、人類は本当にまだまだ救われていない
ホーム

[ミニ体験記]私の医学革命その3 ”眷属を改心させる心意気を忘れるな!” 

こんにちは、以前アップしました、”「夜叉龍神も解脱為し」。しかし、配下の眷属を改心させなくてはいけない。2012年11月②”は読んでいただけましたでしょうか?まだでしたら是非一度読んで見てください。 これはですね、善言讃詞にあります...
ホーム

[メシヤ講座]伊都能売神皇様がインドでお釈迦さまに教えた事 2015年2月③

日本に入ってきた時、五輪塔が入ってきているので、五輪塔の元は日本語の母音からできておりますので、空・風・火・水・地という形で日本語の母音が大きな働きを示してこの世の中ができあがった
ホーム

[メシヤ講座]伊都能売神皇様がインドに行かれたのは世界全体を地上天国にしていくための様々な経綸の一つ。 2015年1月①

「伊都能売神皇」様は絶対平和主義を貫いて、そして皇位をですね、天照天皇にお譲りになって、そして密かに日本を抜けられ、インドの方へ降られました。そして、お釈迦様がまだ悉達太子の頃にですね、この仏教の基である教えをずうっと説いて、そして仏教が生まれてきた訳なんです
2020.05.15
ホーム

[日々雑感]ジャック アタリ氏が絶賛するアジアの文明が人類の未来を築く鍵?!

自分をコントロールすることで他者との争いを避ける。これがアジアの文明の素晴らしさだ。現代を生きる私たちはこの文明の歴史から多くのことを学ぶべきだ」(アタリ氏)
2020.05.12
ホーム

[ミニ体験談]私の医学革命その2 ”脳内出血で海外で入院!”

医学の知識が乏しい私は薬を全部やめても大丈夫なのだろうか?念書を書くといっても家族を説得できるだろうか?と。目の前に立ちはだかる医学の壁が、気が遠くなるほど高く厚く思えていました。
2020.05.19
ホーム

[メシヤ講座]「医学革命」の進め具合について 2016年9月③ (私達の学び目からウロコの内容より)

そういう点に置いては、今日の拝読した『正神界と邪神界』のこの戦いがずっと続けられてきたけれども、これからはそれを結んでいかないといけない。そういう時期を迎えているのですけれども、その時に大切なことは一体何かといいますと
2020.05.07
ホーム

[ミニ体験談]私の医学革命その1”無知すぎてまな板の鯉状態”

立派な理論があっても結果がなければ世の中には受け入れられない。自分の立ち位置でそれぞれが、岡田茂吉教祖のみ教えを実践し、実際に健康な個人、家庭を作っていく、それを世に出して行く。それなくして「医学革命」は為し得ないだろうと思うからです。
2020.05.19
ホーム

[メシヤ講座]「夜叉龍神も解脱為し」。しかし、配下の眷属を改心させなくてはいけない。2012年11月②(私たちの学び目からウロコの内容より)

これはですね、善言讃詞にあります『夜叉龍神』も解脱為し』というところの、この夜叉龍神の配下である眷属に皆やられているということです。布教師といえども、この眷属にやられて、「薬を飲んでもいいですよ、病院に行きなさい」というふうに言われています。これは皆、眷属にやられてるわけです
2020.05.16
ホーム

[メシヤ講座]「薬毒論」を広めることが人類の救いの第一義   2012年11月①

今月拝読をさせていただいたところはですね、今まで罪とかそういうものが発生すると、そこに霊的には曇りが出来てきて、そして、それを浄化するということが病気なんだということを細かくメシヤ様が御説明してくださっていましたが、今回はその根元が薬毒なんだということで御解説をしてくださってます。
ホーム

[日々雑感] 浜先生”新型コロナウイルス感染症してはいけない 5 つのポイント”

昨日に引き続き、浜六郎先生の”新型コロナウイルス感染症”について、してはいけない5つのポイントを引用掲載させていただききます。一部掲載にしようと思ったのですが結構ボリュウームがありますが、やっぱり全文掲載させてもらいました。
2020.04.27
ホーム

[日々雑感] 新型コロナウイルスで重症化や死者相次ぐ! 解熱剤、ステロイド剤などなど薬が免疫力をなくす。浜六郎先生が伝えるメディアで流れない話。

新型コロナウイルスは感染しても無症状の人や軽症の人も多い一方、重症化される方や、亡くなられる方も少なくありません。容態が急変されるということで、テレビでは報道されませんが薬が関係するのではと思い、以前セカンドオピニオンをお願いしたことのある浜六郎先生の見解を調べてみました
2020.04.25
ホーム

[メシヤ講座] “心臓停止” と “脳死” の違い 2012年12月①メシヤ講座大阪(私達の学び目からウロコの内容より)

脳死は死ではない。脳死というのは、脳というのは我々にとって何のためにあるのかというと、思考、・・まぁ一番、心の場合は、我々が考えたりいろいろ思ったりする時に使う臓器が脳であって、魂自体は心臓が止まるまでは抜けないのでね。脳死の段階で魂は抜けない。
ホーム

[日々雑感] 知の巨人「ジャック・アタリ」氏の利他主義に感激!

ヨーロッパの知性と言われているジャック・アタリさんが番組に出られると言うので、是非お話が聞きたいと思い録画して見た
2020.05.09
ホーム

[日々雑感]メシヤ様は阿弥陀様に気を遣っていらした・・?

今日この「運命の転換」の善光寺の阿弥陀如来さんの話を読んだら吹き出しそうになりました。善光寺へ行かれて10年ぐらい経っていますので因果関係は無いのかもしれませんが、『自観叢書』は昭和24年の発刊です。メシヤ様が、阿弥陀如来様に気を遣って、この時にばかりとお褒めになったのではないかと思えてきて、可笑しくてしょうがありませんでした。( ^ω^ )
ホーム

[メシヤ講座]『天地創造記』は二番目の太初 2016年4月① (私達の学び目からウロコの内容)

この三ヶ月間に渡ってですね、どうして地球に生命が宿るようになったかという話も致しました。で、そういう話はですね、どうか頭の中に入れて、いつでも人に話が出来る態勢を持っておいていただきたいと思います。
2020.04.11
ホーム

[メシヤ講座]ボーっとしていると、闇の流布にのまれている   2012年6月①

メシヤ様のことを知らない、あるいは真実を知らないほとんどの人達は、製薬会社の支配の下に生活をしている、ということになってきます。大変恐ろしい現代の中に生きているんだということを、メシヤ様は予見されて、このように話されているというふうに思います。
2020.05.07
ホーム

[ミニ体験談]幼少期の風邪は浄化停止に要注意!

私は物心ついた頃からたまに風邪を引いていた記憶があります。ただ、ちょっと他の人と違うなと思っていた事は、一晩寝れば次の日にはいつも治っていましたし、風邪を引いて苦しいと思った事がありませんでした
2020.04.26
ホーム

「お坊さんにどう話したらよいか・・?」から宗教改革    2015年6月⑤ (私達の学び目からウロコの内容より)

「しかし仏教はインドで出来たのだけれども、それが中国を通って日本に入ってくる時に儒教を拾ってきたので、現在のお位牌があるというのはご存知ですよね。」というふうに・・・。
2020.03.31
ホーム

 [ミニ体験談] 化粧をしなくなった私

化粧をしないことやパーマ液を使わないなどが「ミロクの世の一つの条件かもしれない」とメシヤ様がおっしゃっているのですから、これは私たちが心がけなくてはいけないかなり大事なことなのだと再確認させていただきました。
タイトルとURLをコピーしました