『文明の創造』天国建設の順序と悪の追放をアップ。メシヤ講座の解説も同時掲載!

世界メシヤ教とは?

世界メシヤ教とは?世界メシヤ教とは?

「世界救世(メシヤ)教」岡田茂吉教祖

  • 1882(明治15)年12月23日生まれ 東京都出身
  • 1935(昭和10)年 1月 1日  大日本観音会を立教
  • 1950(昭和25)年 2月 4日  世界救世メシヤ教を開教
  • 1954(昭和29)年6月5日 「メシヤ降誕」宣言
  • 1955(昭和30)年2月10日  碧雲荘で御昇天あそばされる
 新文明世界、病貧争絶無の「地上天国」建設を唱導する。
  ・薬渦薬害を唱え、浄霊による救済活動を展開し、医学革命を推進。
  ・隠されて来た真理を明らかにし宗教改革を推進。
  ・農薬や化学肥料を一切使用しない自然農法の普及活動を進め、現代の自然栽培、有機栽培の理念・
    技術の礎を築く。
  ・「芸術による天国化」「芸術による人格向上」を提唱し、MOA美術館を創立するなど美術活動を推進
ホーム

祖霊と死後の準備 (自観叢書三 昭和二十四年八月二十五日)

世間よく仏壇を設置するのは長男だけで、次男以下は必要はないとしてあるが、これは大きな誤りである。何となれば両親が生きているとして、長男だけが好遇し、次男以下は冷遇または寄付けさせないとしたら、大なる親不幸となるではないか。そういう場合霊界におられる両親は気づかせようとして種々の方法をとるのである。そのために病人が出来るという事もあるから注意すべきである。
2019.11.19
大経綸

世界救世(メシヤ)教教義 (救世五十三号 昭和二十五年三月十一日) 

抑々、世界の創造主たる主の大神(ヱホバ)は、此地上に天国を樹立すべく、太初より経綸を行はせ給いつつある事を吾等は信ずるのである
2019.11.13
大経綸

序文 救世(メシヤ)教とは何ぞや                (天福 昭和二十九年八月二十五日)

この文を書くに当って、前以て断っておきたい事は、我がメシヤ教は純然たる宗教ではないのである。と言っても、一部には宗教も含まれてはいるが、全部でない事は勿論である。では、何故メシヤ教の名を附けたかというと、何しろ有史以来夢想だもしなかった処の劃期的救いの業である以上、止むを得ずそう附けたまでであって、特殊の名前を附けるよりも、この方が分り易く親しみ易いからで、これを卒直に言って宗教以上の宗教、即ち超宗教であり、空前の救いの業と思えばいい

2019.10.22
ホーム

個人と先祖など(基本その2)  昭和9年(?)論文

今、現在生きてゐる吾々個人は、突然と涌いた処の、何れにも係りのない存在ではなくて、実は何百人か何千人か判らない、多数祖先の綜合されて一つになった、其尖端に存在呼吸する一個の生物であって、それが、無窮に継承されてゆく中間生命の、時間的個性の存在である。大きく観れば、祖先と子孫とを繋ぐ連鎖の一個であり、小さく言へば、親と子を繋ぐ楔子(クサ ビ)でもある。
ホーム

霊と体など (基本)  昭和9年(?)論文

森羅万象如何なる物と雖も、霊と体とから成立ってゐるのである。生物でない、茲にある此火鉢でも、座蒲団でも霊があるのであって、もし、霊が分離すれば、その物は直ちに崩壊するのである。
2019.10.31
タイトルとURLをコピーしました