岡田茂吉 [日々雑感]2020年新型コロナに見舞われた年の終わりに。  | 岡田茂吉を学ぶ

[日々雑感]2020年新型コロナに見舞われた年の終わりに。 

 こんにちは、コロナ禍に見舞われた一年もあと残すところ少しとなりました。お忙しい年の瀬を迎えていらっしゃることと思います。

 御垂示録2号 昭和二十六年九月一日の御垂示をアップしましたが、お読みいただきましたでしょうか?、「地上天国」や「栄光」など、刊行物の記事をもっと面白い、興味引かれるような内容にして欲しいとメシヤ様は冒頭で話していらっしゃいます。少し以外に思われた方はいらっしゃいませんか?

 以前、私は、メシヤ教で「私達の学び目からウロコの内容」のブログをアップさせてもらっていましたが、掲載を初めて暫くして、楳木代表からメシヤ講座の時に、「自分の気持を一言でも良いから入れた方が良い、ブログとはそういったものだし・・・」とアドバイスいただきました。

 「私の言葉を入れる・・?」、「私の稚拙な文章など載せても良いものだろうか?」、「私の言葉などいらないんじゃない」と思いましたが、短いセンテンスで”学び”として掲載させてもらいました。身の丈のことしか書けませんが思ったことをそのまま載せていました。

 昨年の夏、岡田茂吉教祖の御教えを世界中の多くの方々に知っていただきたいと思い、このホームページを立ち上げました。立ち上げる時の構想で、本当のところ”御教え”だけ載せるのがベストであろうと思ったのですが、やはり、HPは読んでもらって、初めて広がっていくものですし、拙くても自分の思っていることや、体験などを入れていく方がアクセスに繋がるかもしれないと思い、御教え以外にブログのコーナーを設けることにしました。

 あくまでも御教えを中心にということで進めてきましたが、今回、この御垂示を読ませていただき、御論文を読んでもらうために興味をひいていただく内容や、楽しんで読んでいただくように工夫することも大事なんだと思いました。それがイズノメと言うことなのかも・・・。

 来年からは、一つでも多くの御教えを忠実に掲載していくと言う事と共に、できるだけ皆さんが読みやすく、堅い内容の中にも楽しめるページ作りができたらと思っています。技術的にも自己流で本当に未熟なので、あまり期待はできませんが、できる範囲で心がけて行きたいと考えています。

 今年もホームページをお読みいただき本当にありがとうございました。お陰様で日本は勿論、海外からのアクセスも随分増えてきています。

 御教えはパソコンで訳したら、どんなふうに読めるのでしょうか?旧字体などもありますが、きちんと翻訳されるのだろうか・・・?と、気をもんでいますが、語学音痴の私には知る由もありません。海外からのアクセスはまずは、日本語の読める日本人が中心なのではと思っています。

 日本を初め、世界中の求めている方々に岡田茂吉教祖の御教えが届きますように!!
 来年は、病気についての御教えの掲載をもっと増やして行きたいと考えています。来年もよろしくお願いいたします。      八尾屋

           

タイトルとURLをコピーしました