恐竜

大経綸

天地創造記 (世界救世教早わかり昭和二十五年十一月二十日)

地球の出来た頃からの事をかいてみるが、抑々(ソモソモ)造物主という得体の知れない不思議な親方が、宇宙の中間に頑張っていたらしい。そこでどういう積りか知れないが、其親方は日月星辰や、地球なんていう妙な物を拵(コシラ)えたんだ。それで最初の内は、地球も出来立てのホヤホヤであったから、泥海のようにブヨブヨしていたんだ。
ホーム

[メシヤ講座]『天地創造記』は二番目の太初 2016年4月① (私達の学び目からウロコの内容)

この三ヶ月間に渡ってですね、どうして地球に生命が宿るようになったかという話も致しました。で、そういう話はですね、どうか頭の中に入れて、いつでも人に話が出来る態勢を持っておいていただきたいと思います。
2020.04.11
タイトルとURLをコピーしました